マイナスイオンのパワーで車内を消臭 空気清浄機 ついに再販開始 イオン発生器 シガー電源 DC12V 車用イオン空気清浄器 軽量 小型 車載用品 540円 マイナスイオンのパワーで車内を消臭 空気清浄機 イオン発生器 シガー電源 DC12V 小型 軽量 車載用品 ◇ 車用イオン空気清浄器 車、バイク、自転車 自動車 内装用品 消臭、芳香用品 空気清浄機 車用イオン空気清浄器,/gynecophore1776660.html,シガー電源,小型,車、バイク、自転車 , 自動車 , 内装用品 , 消臭、芳香用品 , 空気清浄機,空気清浄機,軽量,イオン発生器,マイナスイオンのパワーで車内を消臭,◇,DC12V,車載用品,dmheroes.com,540円 車用イオン空気清浄器,/gynecophore1776660.html,シガー電源,小型,車、バイク、自転車 , 自動車 , 内装用品 , 消臭、芳香用品 , 空気清浄機,空気清浄機,軽量,イオン発生器,マイナスイオンのパワーで車内を消臭,◇,DC12V,車載用品,dmheroes.com,540円 540円 マイナスイオンのパワーで車内を消臭 空気清浄機 イオン発生器 シガー電源 DC12V 小型 軽量 車載用品 ◇ 車用イオン空気清浄器 車、バイク、自転車 自動車 内装用品 消臭、芳香用品 空気清浄機 マイナスイオンのパワーで車内を消臭 空気清浄機 ついに再販開始 イオン発生器 シガー電源 DC12V 車用イオン空気清浄器 軽量 小型 車載用品

【最安値】 マイナスイオンのパワーで車内を消臭 空気清浄機 ついに再販開始 イオン発生器 シガー電源 DC12V 車用イオン空気清浄器 軽量 小型 車載用品

マイナスイオンのパワーで車内を消臭 空気清浄機 イオン発生器 シガー電源 DC12V 小型 軽量 車載用品 ◇ 車用イオン空気清浄器

540円

マイナスイオンのパワーで車内を消臭 空気清浄機 イオン発生器 シガー電源 DC12V 小型 軽量 車載用品 ◇ 車用イオン空気清浄器

◆◇ メール便発送で送料無料 ◇◆

イオンを発生させてイオンの力で消臭!快適空間でドライブ?通勤を?
タバコの煙やこもったイヤなニオイを『イオンの力で消臭』!
3,800,000個/cm3の大量のイオンが驚きの消臭力を発揮します。

使い方もかんたん、シガーソケットに差し込むだけ!
自動で電源が入り、イオンを放出!面倒な設定はありません。

電圧:12V/DC
消費電力:0.8W以下
マイナスイオン濃度:3,800,000Pcs/cm3
オゾン濃度:3mg/h
作業温度範囲:-10度〜40度
保管温度範囲:-10度〜60度
サイズ:約長さ9cm×径2.4cm
重量:約30g
※使用感は個人差があります。
※商品の仕様は多少変更となる場合がございます。
※お使いのモニターによっては、掲載写真と実際の商品の色合い?デザインが異なって見える場合があります。

■ メール便発送をご希望のお客様へ ■
※代引き決済は不可となります。
※代引き、および宅配便をご希望の場合は、通常送料が別途必要となります。
※メール便商品と通常配送商品を同梱の場合は、通常送料となり、送料が別途必要となります。
※金額の修正は、ご注文確定後に当店より改めて訂正のご連絡を致します。

マイナスイオンのパワーで車内を消臭 空気清浄機 イオン発生器 シガー電源 DC12V 小型 軽量 車載用品 ◇ 車用イオン空気清浄器

セラトスティリス レティスクアマ Ceratostylis retisquama 咲く




今朝のルセナは曇り時々晴れ





明け方ひと雨降る

午前10時の気温29度





さて、、





庭ではセラトスティリス レティスクアマ Ceratostylis retisquama が咲く







---------------------------------------------------------------------------------------------------
注;)セラトスティリス レティスクアマ Ceratostylis retisquama とセラトスティリス ルブラ
   Ceratostylis rubra は Synonym であるが、フィリピン原種蘭図鑑 PHILIPPINE
   NATIVE ORCHID SPECIES での記載は Ceratostylis retisquama と記されているので
   ここでの表記もセラトスティリス レティスクアマ Ceratostylis retisquama とする。
---------------------------------------------------------------------------------------------------


セラトスティリス レティスクアマ Ceratostylis retisquama

これもまたこの地に自生する着生蘭

ひとつひとつの花のサイズは2~3cm







庭では毎年

朝晩の気温が低下する1月から2月に掛けて花を咲かせる







オレンジ色が美しい花は上下逆さまになって咲く







焦げ茶色の薄皮を破って開花するセラトスティリス レティスクアマ

今はまだ1輪だけの開花と寂しいが

きっとこれから次々に花を咲かせるであろう




スポンサーサイト



斑入りザミオクルカス ザミフォーリアの株分け




今日のルセナは晴れ





昨夜ひと雨あり

早朝ひんやり涼しく心地よい

お昼の気温31度





さて、、





今朝は斑入りザミオクルカス ザミフォーリアの株分け







株分けするほどの大きさではないが

茎を分けて1本植えと古い茎は葉挿しにする







プラ鉢から抜いたザミオクルカス

これを茎ごとに切り分ける







根のある茎は1本植えにし

根の無い茎は葉挿しと茎挿し用にする





剪定ノコギリ 改良型オリッコ240 専用替刃のみ



植込みには使うのはコンポストの土を入れたアグリバッグ



新型ジムニー JB64W/JB74W カーボン調 バックドアハンドルカバー 2PCS ガーニッシュ ABS インテリアパネル 外装 カスタム パーツ アクセサリー JIMNY シエラ



30分ほどで作業は終わったが

今朝は涼しく土いじりには最適だったので

妻にも手伝ってもらい他の鉢植えもばらして1本植えにする







すっきりして良い感じになった斑入りザミオクルカス ザミフォーリア

いつもは蘭ばかりいじっているが、、

たまにはこうした土いじりも楽しいものである

ファレノプシス シレリアナ Phalaenopsis schilleriana




今日のルセナは晴れ





風もなく朝から爽やかに晴れ渡る

早朝庭の蘭に水に溶かしたエプソム ソルト Epsom salt を散布する

お昼の気温31度


お汁粉を食べる





普段甘い物と言えばここではケーキなどの洋菓子が多いが

久しぶりに食べるお汁粉はほっとする美味しさである





さて、、





今朝市場に出掛けた妻が

ファレノプシス シレリアナ Phalaenopsis schilleriana を買って来る







このファレノプシス シレリアナ Phalaenopsis schilleriana 全部で400ペソ

これは安いね~

椰子殻に着生したもの3株と

着生物から剥ぎ取ったばかりのもの3株の合わせて6株ある




並べてあるのは30㎝定規


椰子殻に着生している3株

どれも椰子殻に根を這わせ葉色も良い









着生物から剥ぎ取ったばかりの株には子株が2株付いている




並べてあるのは30㎝定規


子株には枯れた花茎が付いているから既に花を一度咲かせている




並べてあるのは30㎝定規


この様子だとこの子株は2~3年物であろう




並べてあるのは30㎝定規


今日は運よく格安でファレノプシス シレリアナ Phalaenopsis schilleriana が入手でき

今年の原種蘭蒐集は幸先の良いスタートとなったのである




オオタニワタリの子株を植える




今日のルセナは曇りのち晴れ





朝方小雨が舞ったが

昼前から少しずつ青空広がる

お昼の気温31度


正月に食べたきな粉が余ったので

こちらでサバと呼ばれるバナナを茹でてきな粉をまぶして食べる





バナナときな粉

特に美味しいくもなくまずくもなく、、

茹でたバナナより揚げたバナナの方がよかったか?





さて、、





庭では

ヨウラクヒバ(瓔珞檜葉)を植えてあるプラ鉢にオオタニワタリの子株が発生







このオオタニワタリの子株

どこからか飛んで来た胞子が生長したものである







今朝はこの子株を植え替えることにした







採った子株のサイズは6cmほど

この小さな子株をサイズNo.2の素焼き鉢に植える







素焼き鉢の中に入っているのは湿らせたココチップとココピート

この子株は庭のココピートの上で自然発生したものであるから

ココチップとココピートの植え込み材は適しているはずである







素焼き鉢の中のココピートを少しほじくり子株を植えた







いい感じだね~

手の平サイズの素焼き鉢に植えたオオタニワタリの子株

庭で勝手に生えている姿も良いが

こうして鉢植えにしたものも可愛くてなかなか良い


さあ、、

枯れずに育つか?

庭の楽しみは続く、、

バルボフィラム プロフサム Bulbophyllum profusum 咲く




今日のルセナは曇り





先月田植えを終えた田んぼは今のところ順調のようである

お昼の気温30度


街へ出掛けた妻が

モール内のダイソーで乾燥芽ひじき1袋10ペソを買って来る





10ペソとはありがたいね~

賞味期限あと数日の割引商品ではあるが

こうした乾物は開封しなければ半年1年は十分食べられる





さて、、





庭では

バルボフィラム プロフサム Bulbophyllum profusum が咲く







バルボフィラム プロフサム Bulbophyllum profusum

これもまたこの地に自生する着生蘭

ここでは年末12月から翌1月頃が花季である







薄茶色い茎に咲く花のサイズは小さく

棘のようにも見える三本の花弁の長さは4㎜ほどしかないから

離れた場所から株を見ていてもその開花に気付かないであろう







面白いね~

これが花だと知らなければ棘が生えている様にしか見えないであろうね



makita マキタ 正配列レーザーブレード ダイヤモンドホイール 外径105mm [A-53475]



バルボフィラム Bulbophyllum と言えば

一風変わった異様な姿をした花を咲かせるものがよく知られているが

このバルボフィラム プロフサムの様な地味な花には原種らしい可愛らしさがあってよい







新年の庭で咲くバルボフィラム プロフサム Bulbophyllum profusum

今年も原種蘭の楽しみは続く、、




Pagination

Utility

プロフィール

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

Click !!




Click !!


QRコード